「どう思う?」と誰に聞くか

人に聞いている人は他人軸で生きてますよ!

そんな人生は心が疲れます!

人の意見を聞くということは、どう考えている人が多いのか?とか、自分では思いつかない考えを知ることができたり、いい部分もある。

でも、最後に決断するのは自分。

自分に「これどう思うか?」と聞いて、気分が良く感じる方を選ぶ。

これでうまくいくし、うまくいかなくても、結果的にこれで良かったって思う時がくる。

人の意見を聞いてうまくいかなかった時は人のせいにしがち。

自分で決めてうまくいかなくても、決めたのは自分だし、今はうまくいっていないように見えるけど、結果的にはこれで良かったとなるってわかっていれば、愚痴や悪口は減るはず。

どれを選択しても、愚痴や悪口を言いたくなる事ばかりだと感じるなら、

今まで愚痴や悪口を言い続けてきたから、「そう言うことを言うのが好きなんだね、どうぞ」って差し出されいるだけ。

この悪循環に陥らないためにも愚痴や悪口は減らして、また減らせるように心の在り方を変えていく。

急には変わらないけど、振り返ると変わるよ。

自分軸で生きるって楽しいし楽だよ。