自分だけの正しさの手放し方

さてさて、自分だけの正しさを手放すってどうやればいいの?

一言で言うと、許可すればいい。

例えば、時間にルーズな人は許せないと言う人。

本当は、自分が時間にルーズな傾向がない?
遅刻しないようにすごく頑張ってない?
待ち合わせに遅れたら何が起こりそう?

大抵は、何も起こらない。

時間にルーズでいいし、遅刻してもいい。

自分に許可が出て、実際にそれをやってみると、相手にも許可できる。

そうやって、一つずつ自分がダメだと思っていることに許可を出せると、相手のそれに対しても許可が出て、怒ることが減ってくる。

世の中には、本当にいろんな考えがあるって思えるし、謎のマイルールや罪悪感で自分自身を縛っているってどんどん気づけるよ。