自分ビジネスをアピールした方がいい理由

今日のしいくん(椎原崇さん)のメルマガがすごくよかった!

(いや、いつもいいですよ!)

一部をシェアします。(しぃくんのメルマガはシェアOKです)

もっと自分のビジネスをアピールしましょうって話です。

ここから引用

ーーーーーーーーーーーー

お客さんは良いものを知りたいし買いたいものです。

そこで、あなたがアピらないでいたとしたら、

「膨大にある情報の中から、アピールもしていないものをなんとか見つけ出して買ってね♪」

ってことだよね、、

わがままガールにもほどがあるだろw

あなたのサービスやあなた自身を見つけやすくしてあげるのも仕事だよ。

アピる=愛です(どーん)

ーーーーーーーーーーーー

引用ここまで。

これって、コバも言ってるし、ハッピーさんも言ってる。

自分が何者で、何をしてるか、何を売っているかはちゃんと書くこと。

それは自分のためにだけでなく、お客さんのためでもあるよ。

自分が買い手時は、お客さんの気持ちがよくわかるのに、売り手になると、わからなくなることがある。

自分が客だったら、自分を見つけて、商品を気に入って買うかな?

じっくりメインメニュー考えよう。

副業禁止で自分ビジネスを進めにくいけど、じっくり考えるのが好きだから、じっくりビジネスを育てていけると思ってる。