SNS起業塾 Facebookの使い方

SNS起業!これだけ知ればOK塾2期 第2回が開催。

今回はFacebookの使い方。

Facebookの原則は実名登録。カウンセラーネームなどの偽名でも登録はできるけど、IDを削除される場合もあるから、偽名を使うならちゃんと知っておくように。という所から始まった。

Facebookはビジネス傾向、年齢層は高め、実名登録が原則なので、誹謗中傷は少なめという特徴がある。

カウンセラーとして使うなら、自分のフォロワーと更に深く交流したり、ブログへ誘導するためのSNS。新規客を見つけるのはTwitterで。

顧客が離れる理由としてこの3つがある。
・飽きられる
・その人から卒業する
・忘れられる

忘れられないようにするには、積極的に交流することと、ニュースフィードにたくさん登場できるようにする。

Facebookの具体的な使い方としては、毎日2〜3回、プライベートな事を投稿する。思ったこと、感じたこと、どこへ行ったか、おすすめの場所などなど。

この時、お店を投稿する時は、チェックイン機能を使うとお店の宣伝にもなる。

また、友達と撮った写真をタグ付けして投稿する時は、一言でいいので、その友達への感謝の言葉も一緒に書くこと。

例えば、beトレに行ってぢんさん のことだけを書いて、みんなと撮った写真を載せる。

のではなく、一言「今日もみんなに出会えて嬉しかった。ありがとう」などの感謝の言葉を添えるようにすること。

そして、ブログは毎日書くのが基本なので、書いたブログを貼り付けて投稿する。
この時、ただ貼り付けるのではなく、リード文(リンクを貼り付けたブログの紹介文)を書くこと。

プロフィール写真にもめちゃくちゃこだわってたし、知らない人から無言で友達申請が来たらどうするか?どんな友達は削除するか?などなど、

あっという間に1時間過ぎて終わってしまった。

Facebookには、たくさんの機能があるから、マニュアル本を1冊持っておくといいよとのアドバイスがあったので、早速買ってきた。
ついでに無印で欲しかったメロンソーダを見つけたから、それと一緒に。