優しい味のジェノベーゼ

昨日も鬼暑かったですな。

歩いているだけで、熱中症になるのもわかる。水分取ったり、日傘とか使えばなんとかなる暑さじゃないね。

そんな中、じゅんじゅんの生パスタ教室行ってきた!

今回はジェノベーゼ。じゃがいもとインゲンを使った本場の組み合わせ。

私はジェノベーゼ大好きだけど、苦手な人曰く、市販のソースはニンニクなど味が強すぎる。

それ、わかる!

私はニンニクよりしょっぱさが気になる。

でも、じゅんじゅんのレシピは、優しい味だから、ソースもパンにつけて、全部いただけちゃう。

使うパスタは、トロフィエという、ジェノバのパスタ。捏ねて、ちぎって、くるくるってして終わりの簡単パスタ。

ジェノベーゼはバジルが黒くなりやすいけど、それを防ぐ技も教えてもらえた。

もう一品はヨーグルトのセミフレッド。

セミフレッドとは、半分凍ったという意味で、スプーンを入れるとシャーベットみたい。

でも、シャーベットほどさっぱりしすぎず、アイスクリームほどこってりでもない。

程よいシャリ感の口当たりと、程よいさっぱり感で、ベリー系のソースがすごく合う!

メダカもいる。エビもいるけど、わかるかな?

いつも癒し空間で、癒しの味をありがとう。

看板犬のゴンちゃんは、呼んだら振り向いてくれた!

「ゴンちゃーん」
「ん?」