猫に「眠い」は通じるか?

先日、ハートリンクセッション・ナレッジの同期、かおりんが体調を崩した。

いつもは元気な飼い犬2匹は、大人しくしていたそう。

かおりん曰く、「先に自分から、いかに具合悪いか、だるいか、つらいかを犬たちに発信しています」とのこと。

それを犬たちが感じ取って大人しくしてくれていた。

さて、今週始めから、我が家のデイジーは夜中の3時4時に起き出し、一人で激しく遊びだす。マリーも追いかけられる。私は目が覚める。

で、数日寝不足状態。

今までは、「うるさい!」て怒ってたけど、全然効きやしない。むしろ、「あ、起きた?元気だね、遊ぼ!」状態になり、更に遊びまわる。

なので、試しに「まだ朝早いよ。私は眠いから静かに寝かせて」と発信してみることにした。

そしたら、一人でしばらく遊んではいたけど、いつもよりは大人しい。そして、割とすぐ静かになった。また寝たようだ。

私が発信したものを、上手に受け取ってくれたかな?

明日も早朝に起き出したら、同じ事をしてみよう。

ハートリンクセッションを勉強してきたおかげだね。

同期のかおりんのブログはこちら。

犬の手づくりご飯に詳しいよ。

犬太郎ガーデン