冬の猫たちのお留守番

Twitterで、「冬の猫たちのお留守番の時、暖房とかどうしてる?」と質問したら、
たくさんのお答えを頂いた。

せっかくなので、ここにまとめてみた。

一番多かった回答は、床暖房やホットカーペット、床部分を暖める。
約半分の人が使っている。
しかも、24時間稼働している家も多い。

他は電気毛布やエアコンの電気器具を使用する。

湯たんぽを使う、室温が下がらないよう工夫する、暖かい場所を作るなど、
飼い主が暖かく過ごせるように工夫したり、猫自身が暖かい場所を見つけたり。

番外として、ロールケーキ状になる猫さんもいた。( ´ ▽ ` )

住んでいる地域や、マンションか戸建てかでも、室温はだいぶ違うし、
猫の年齢や個体差もあるから、その家、その猫たちに合わせて、
それぞれいろんな工夫をしているようだ。

ちなみに我が家は、レンチンできる湯たんぽと普通のお湯を入れる湯たんぽ、
それと床暖房を弱めに使用している。

湯たんぽ

夜は、全ての暖房を消すので、布団に潜り込んできたり、足元で丸まったりしている。おかげで飼い主も暖かい。